FF14ぼくとプロンプトを使ってSSを撮ってみた

FF14ぼくとプロンプトを使ってSSを撮ってみた
ぼくとプロンプト

「~秒毎に定期的に撮影する」、「特定キーワードが出力されたら撮影する」が出来てSS撮影が捗るFF14ぼくとプロンプトを使ってみました。
SSの撮り忘れを防いだり、WS使用中を連写させたりと便利です。

FF14 ぼくとプロンプトとは?

DREAMSさんが開発されたアプリで、設定した条件に従って自動的にSSを撮ってくれます。

SSって撮っておくと後から見返して、うわ~この頃これしてたな~懐かし~とか思い出に浸れるのであんまり撮ってない方はぜひぜひ撮られてみて下さい。
僕はそこそこ撮ってるタイプだけどそれでも、こういうツールを前から知っていたらもっと撮って保存してたかな~とか、もっと撮ってればな~とか思いますw

スクリーンショット

FF14 ぼくとプロンプトの導入

1)最新版をDLして、任意の所に解凍します。

ぼくとプロンプト

2)「FF14Prompt.exe」を起動します。
 更新履歴が表示されるので確認して閉じます。

ぼくとプロンプト

3)タスクトレイにあるので、アイコンを右クリックして設定を押します。

ぼくとプロンプト

導入は以上です。
あとはこの設定をいじっていくって感じですね。

FF14 ぼくとプロンプトの使い方

デフォルトでチェックが入っているので起動するだけで300秒ごとに定期的に撮影してくれます。

分かりやすい感じですけどポイントだけ軽く書いていきます。

ぼくとプロンプト

・複数モニターの場合、別画面で作業中の場合でもFF14を撮影してくれるからバッチリ。

・「放置中は撮影しない」にしても別画面で作業中は※の判断には引っかからないので延々とSS保存されちゃうから停止しないとですね。

ぼくとプロンプト

「アプリケーションの機能で撮影」
・「ぼくとプロンプト」のフォルダ内に保存されていきます。(デフォルトの場合。変えれます)

・また、FF14を写してるモニター上を撮影するので、FF14の画面にブラウザとか被せてたらそれも一緒に撮っちゃいます。

「FF14の機能で撮影」
・FF14のSSフォルダ内に保存されていきます。

・また、撮影タイミングでFF14の画面をアクティブにするので、FF14の離席状態が解除になったり、別画面で作業中は入力がFF側に取られたりします。

以上です。
SS撮影に便利なので是非使ってみて下さい~!

FF14カテゴリの最新記事