[5.0]マテリアなんていらない!LV70装備があればすぐ出来るクラフターのレベリング(LV79編)

[5.0]マテリアなんていらない!LV70装備があればすぐ出来るクラフターのレベリング(LV79編)
クラフター

マテリアも料理も使わない70装備だけで乗り切るクラフターレベリングです。
マケボで装備を買ったらすぐ出来ます。 (お金も貯まるよ!)

LV78編はこちらです。

LV70装備のステータス(おさらい)

マケボで買い揃えたLV70装備のステータスです。
主道具IL345、副道具IL325、防具・アクセIL340です。

マテリアは付けていません。
多分こんなステータスだと思います。

レベル70装備

LV79のレベリング

一つ格上のLV80レシピのハイミスリル装備を作っていきます。
オニキスでも良いかな~と思ったんですけどざっくり原価計算してみたら微妙だったのです。

その軽く原価計算してみた内容を書きます。(2019年7月31日時点)

オニキス
(オニキス原石3+凝灰岩砥石1+ウィンドクリスタル7)

(NQ素材)
オニキス原石@2,000ギル×3=6,000ギル
凝灰岩砥石@7,000ギル×1=7,000ギル
ウィンドクリスタル@190ギル×7≒1,300ギル
≒合計14,500ギル

(マケボ)
NQ/15,000ギル
HQ/17,500ギル

(差額)
NQ/500ギル
HQ/3,000ギル

ハイミスリルリング
(ハイミスリルナゲット1+ドワーフ綿布1+虹繭糸1+ウィンドクリスタル7+ファイアクリスタル7)

(NQ素材)
ハイミスリルナゲット@6,500ギル×1=6,500ギル
ドワーフ綿布@35,000ギル×1=35,000ギル
虹繭糸@2,000ギル×1=2,000ギル
ウィンドクリスタル@190ギル×7≒1,300ギル
ファイアクリスタル@90ギル×7≒600ギル
≒45,500ギル

(マケボ)
NQ/30,000ギル
HQ/120,000ギル

(差額)
NQ/-15,500ギル
HQ/74,500ギル

というわけでざっくり計算しただけでもオニキスはほとんど儲けが出ないです。
HQを作るためには格上レシピだから素材にHQを2つか3つ混ぜないといけないので、
HQを作れた場合の差額3,000ギルからHQ素材の購入費を捻出することを考えたらほぼプラマイゼロかなって。売ったときの税額まで考えたらどうなのという。

一方で、ハイミスリルリングで考えた場合もNQだとむしろ赤字になるのでHQを作る必要があります。
HQを作れた場合の差額74,500ギルからHQ素材の購入費を捻出することを考えても余裕で益が出そうですよね。
実際ドワーフと虹繭をHQにすると初期品質10,000盛れるのでほぼほぼHQが作れるから50,000ギルくらいは期待できそうです。税額引いてもまあ益は出ると思う。

経験値も美味しいし実際自分で使える80装備でもあるのでまあこれかな~って感じでハイミスリル装備を作りました。

そんなわけで工数3943耐久80のスキル回しです。
HQ率10%程、CP消費389です。

/ac 確信 <wait.3>
/ac コンファートゾーン <wait.2>
/ac インナークワイエット <wait.2>
/ac 工面算段II <wait.2>
/ac 倹約 <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac ステディハンドII <wait.2>
/ac 工面算段II <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福
/echo 次のマクロへ <se.10>

/ac 模範作業III <wait.3>
/ac 模範作業III
/echo 完成! <se.8>

工数3586

ちなみにオニキスの工数1971耐久40はこれで作れます。
HQ率10%程、CP消費390です。

/ac コンファートゾーン <wait.2>
/ac インナークワイエット <wait.2>
/ac 工面算段II <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac ステディハンドII <wait.2>
/ac 工面算段II <wait.2>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業II
/echo 完成! <se.8>

工数1763

というわけでマテリアを付けていないLV70装備のままで、
LV80まで制作してレベリングしていきました!

やってみた感想は、全然イケるやん!って感じでした。
ステータスが有ればもっと下地加工使えて品質盛れるのに~とかは有ったんですけど、
その分ギャザも並行上げしていたらHQ素材も取れているので、
それを含めて制作すれば全然HQも作れるし、
いずれにしてもお金はめちゃ増えていったので金策になりました。おいしー。

もちろんリーヴやミーン、蒐集品を混ぜていったほうが時短になったり、
辛いレベル帯のスキップに使えたりで、そこは臨機応変にやり分けるのが一番良いと思いますし、
実際はそうしてる人が多いと思いますw

ただまあマテリアを禁断してるんだったらなおさら制作しないともったいない感あるのと、
目的やメリットが有るなら良いけどお金費やしてレベリングしてしまっても活用しないならもったいないから金策かねてまったり制作してレベリングが良いかなっていうのと、
マテリアを中途半端に付けるくらいならレベリングだけで言うと要らないかなって印象でした。
個人の感想。

ひとまずこんな感じでLV80にしました!クラフター第一部完です!
本番のLV80編を楽しみに、まずは装備を整えまーす!お疲れさまでした!

FF14カテゴリの最新記事

Top