MENU

FF Triad BuddyでトリプルトライアドのNPC戦を攻略

2020 5/20
FFTriadBuddy トリプルトライアド攻略

トリプルトライアドのNPCカード対戦で次の一手を提案してくれるFF Triad Buddyを使ってみました。

目次

FF Triad Buddyとは?

MgAl2O4さんが作られたスタンドアロンのアプリケーションです。
トリプルトライアドに関してNPCに応じたデッキの最適化や次の一手の提案をしてくれます。

流れとしては、まず所持しているカードをFF Triad Buddyに登録します。
対戦したいNPCを選択すると登録されたカードの範囲内からデッキを提案をしてくれます。
画面読み取りしてNPCの行動に合わせてゲーム画面上に次の一手を提案させることも出来ます。
シミュレーターも有るので、こう出された場合このカードしか出せない場合という状況をじっくり考える事も出来ます。

GitHubより

FF Triad Buddyの導入方法

STEP
releasesから最新版の.zipをDLします。
FF14TriadBuddy
STEP
解凍して任意の所に設置して.exeファイルを実行します。
FF14TriadBuddy

設置したフォルダに、設定ファイルが生成されます。

STEP
左上に出てくると思います。
FF14TriadBuddy トリプルトライアド

導入は以上です。

FF Triad Buddyの使い方

Cardsタブ→Setupタブ→Play:Screenshotタブ

STEP
(任意)Cardsタブで分かる範囲で所持しているカードに✓を入れます。
FF14TriadBuddy トリプルトライアド
FF14TriadBuddy トリプルトライアド

インゲームのカードリストと並びが似ていて数値は時計回りで表記されています。
ところどころ飛ぶしアイコンが小さいので面倒かもしれないです。
正確な分最適化出来るけど必ず一致しなくても使えはします。
Iconsタブを見たり、数値をソートすると分かりやすいかもです。

STEP
(任意)Setupタブで任意のNPCを選んでOptimize deck for NPCを押すとデッキの提案をしてくれます。
FFTriadBuddy トリプルトライアド
FFTriadBuddy トリプルトライアド

話しかけた時に表示される流行ルールをRegion ruleに反映させるとより正確になるっぽいです。
Save in Googleは任意ですけど僕は別に要らないかなと思いました。
Add favorite deck slotで画像のようにお気に入り登録できます。

※検索すれば汎用的なアセンド用暁デッキとかも有るので、これをやるかはお好みで良いと思います。

STEP
Play:Screenshotタブで✓を入れてActivateします。
別途表示される小さなオーバーレイでcaptureを押します。
エラーが出ると思うのでPlay:Screenshotタブでルールを指定します。
FFTriadBuddy
FFTriadBuddy

何回もは試してないけど、日本語言語だからルールが認識できないのかなと思って、英語クライアントも試したけど変わらず手動で指定する必要が有りました。

初回だけルールを指定したら、連戦する場合は不要です。
ルールを指定しなくてもエラーが出ない場合も有ります。

このカードをここに出すと良いかもねって教えてくれるので、その都度参考にするかどうか判断すると良いと思います。

FFTriadBuddy トリプルトライアド攻略

Play:Simulateタブ

Play:Simulateタブではシミュレートできるので勉強などに役に立つと思います。
スワップカードを指定してApply Ruleで開始します。

NPCが置いたカードをドラッグで同じように配置したら、カードと配置を提案してくれます。
配置出来るカードが限定されて他のカードの場合は、左のリストから指定して変更させます。
もしこう出されたら、もしこのカードしか出せないなら、の参考になると思います。

FFTriadBuddy トリプルトライアド
FFTriadBuddy トリプルトライアド

Npcsタブ

Npcsタブではカード対戦できるNPCの詳細確認と達成状況の管理が出来ます。

FFTriadBuddy

英語表記のみなのでとっつきにくい所が有るかもしれないけど使ってみて面白かったです。
トリプルトライアドは正直あまり分からなかったり、やってもすぐ忘れたりするけど、やりながら参考にできるので便利でした!お疲れさまでした~!

目次
閉じる