MENU

NVIDIA ShadowPlayのインスタントリプレイで過去に遡って録画する

2020 3/23
PUBG

録画しておけば良かった~と思う時に便利なNVIDIA ShadowPlay機能の話です。
インスタントリプレイでは過去20分まで遡って録画してくれます。

目次

NVIDIA ShadowPlayとは?

NVIDIAのGPUをお持ちの方はきっとみんな入れているソフトウェアのGeForce Experienceに入っている機能です。
動画の撮影部分の機能を指します。

動画の撮影に関しては、通常録画、ハイライト、インスタントリプレイの3種類が有ります。
ハイライトは対応するゲームでキルシーンなどを自動で録画できます。
インスタントリプレイは機能を有効にしていれば都度20分前まで遡って録画できます。

  • ざっくり下記のゲームが対応しています。
    結構少ないです。
  1. Battlefield V
  2. Call of Duty: WWⅡ
  3. Final Fantasy XV
  4. Fortnite
  5. PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS


いずれにおいても下記のように手軽で便利です。

  • 録画に伴う負荷が小さい
  • ロゴが挿入されるなどの制約が無い
  • GTX600番台から使える

インスタントリプレイは遡って保存できるので、面白い瞬間が有った、すごいプレイが出来た、SSを撮りそこねた、という時に便利です。

ただ常時録画してサイズが大きくなりすぎないように古いものを書き換えながら一時ファイルとして持って任意のタイミングで切り取って保存させているので、書き換え回数に注意すると良いと思います。

GeForce Experienceのフォトモード「Ansel」やリアルタイムフィルタ「Freestyle」については下記で触れています。

NVIDIA ShadowPlayの導入

下記リンクからGeForce Experienceをインストールして最新版に更新すればひとまずOKです。

今回は直接関係しない話だけど、ドライバの更新を行う際はカスタムインストールでクリーンインストールするのをお勧めします。古いドライバの残骸によるトラブルをある程度防げると思います。

NVIDIA ShadowPlayの設定

ShadowPlayに係る設定について触れていきます。

STEP
GeForce Experienceをシステムトレイから開きます。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
GeForce Experienceでゲーム内のオーバーレイを有効にして設定を開きます。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
「録画」の欄で保存先を指定します。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
「ハイライト」の欄で有効にするかどうかなどを設定します。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
「オーディオ」の欄でマイクの音量やソースを設定します。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay

「両方のトラックを分離する」を選ぶとパット見1つの動画でもオーディオトラックがゲーム音とマイク音の2つに分かれるので編集したい場合に良いと思います。

記録に残したいなど通常の用途では、「1つのトラックを作成する」で良いです。

STEP
「ビデオのキャプチャ」の欄で動画の書き出し設定をします。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
「プライバシー管理」の欄でデスクトップ画面を含めるかどうか設定します。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
完了を押してマイクの所で任意のものを選びます。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
STEP
以上で録画に係る設定は済んだのでインスタントリプレイを有効にすればOKです。
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay

キーボードショートカットの欄で各ショートカットが確認できます。

NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay
NVIDIA GeForce Experience ShadowPlay

ざっくり下記の内容です。
使ってたら慣れるし、使いやすいように変えても良いと思います。

  • インスタントリプレイで過去20分を録画したい = ALT+F10
  • インスタントリプレイを有効/無効にしたい = ALT+SHIFT+F10
  • 手動で録画を開始/保存したい = ALT+F9
  • マイクを有効/無効にしたい = CTRL+ALT+M
  • ゲーム内オーバーレイを開きたい = ALT+Z

設定は以上です。これで動画の撮り損ねが防げると思います。
機会が有れば使ってみてください!

目次
閉じる